• 運営会社・活動内容
  • クマ笹について
  • 健康情報
  • 文献リスト
  • 笹離宮

新しい笹の茅の輪が完成です!

IMG_0324 IMG_0325

今年の「笹の茅の輪」はいつにもまして、大きな笹で作りました。

「夏越の祓(なごしのはらえ)」とは半年に一度、旧暦6月に行う厄落としです。

茅の輪をくぐることで禊(みそぎ)をして邪悪な穢れ(けがれ)を祓い、災難を予防する為のものです。

笹の茅の輪を8の字を描くように、3回くぐります。そのときに唱えることばです。

「はらへたまへ きよめたまへ まもりたまへ さきはえたまへ」
(祓い給へ 清め給へ 守り給へ 幸え給へ)

他にも、唱えることばにはいろいろな説があるようです。

 

  • 笹離宮とは
  • 笹離宮ご利用案内
笹離宮イベント情報