笹離宮

  • 代表者挨拶
  • イベント
  • 笹ギャラリー
  • 写真で見る笹離宮
  • ご利用案内
  • アクセス

縄文夜話 第七夜

2016年9月24日(土)17:00~19:00

 

縄文夜話7

土笛の音色は笹色?

~縄文の笹原に響く土笛の音~

 

ゲスト:土笛奏者 宇々地(佐々木雅之)氏

共演 パーカッション 谷 山 明 人 氏

音楽とはいったい何で、いつから人とともにあったのか?そしてそれは何故か?                  人間がこの世に生まれた日から、人々は自然と闘い、かつ共生してきました。その中で人々は自然が発する音によって時に癒され、時に神の畏敬を感じ取りました。鳥の鳴き声、虫の音、風の音、木の葉のささやき、せせらぎの水音によって癒され、雷鳴、地鳴りに恐れおののきました。人々は人知の及ばない自然が発する音に歌い、舞い、祈りました。                                                 自分を取り囲む音、自分が発する声音は、より豊かに、より深く、その情動を表出し、思いを伝えるために、「うねり」や「ゆらぎ」「リズム」などをともないながら、人々とともに生き続けました。

縄文時代、人々は自然からどのような音を聴き、どのような歌をうたい、音楽を奏でたのか?

 

今回は「音」が縄文窠に流れます。浄化された空間に響く土笛の音色が・・・。

コンサートではありませんので、お間違えのないように!

※定員に達したため、募集を締め切らせて頂きました。
たくさんのご応募ありがとうございました。
縄文夜話は次回(10月22日)が最終回になります。

イベント日時 時間:17:00~19:00(開場16:30)

         会場:笹離宮内窖(あなぐら)「縄文窠(じょうもんか)」

         定員20名(要事前申込み) 対象:高校生以上

         参加費:無料 (笹酒用意あり:500円)

団体のお客様 Web予約

よりお楽しみいただけるよう団体 (15名以上) でお越しになるお客様には、事前の予約をお願いしております。

各イベントのお申し込み 営業日カレンダー
Calendar Loading

開園日

笹離宮ポスター 年間のスケジュールなどこちらからご確認いただけます 知ればもっと楽しい 笹離宮ガイドツアー 詳しくはこちら